変形性膝関節症の原因は本当に膝なのか?【動画付き】

営業時間:月~金9:00~20:00 土9:00~18:00
定休日:日曜・祝日

0120-402-714

変形性膝関節症の原因は本当に膝なのか?【動画付き】

西宮市くすのき整体院です。

いつも当院のブログを読んでいただきありがとうございます。

先日、病院で変形性膝関節症と診断され、リハビリやヒアルロン酸注射をしていても一向に改善しない膝痛を訴える60代女性に整体施術を行いました。

その方は、正座はおろか、歩行もままならない状態になっておられたので当院にお越しいただいた訳です。

その結果、たった1回の整体施術で劇的に改善されました。

それは何故でしょう? その理由を紐解いていきたいと思います。

理由① そもそも変形性膝関節症?

これに関しては、憶測ですが複数の病院で診断してもらっても全て診断名が違うことってありますよね。

治療をしていても症状が改善しないのなら、それは原因が違うからという結論に至ります。

理由② ヒアルロン酸注射で改善するのか?

西洋医学は素晴らしい医学なのは間違いないですが、膝にヒアルロン酸注射をしてもその場凌ぎにしかなりません。

そもそも膝の痛みは関節の潤滑性が減少したからなのでしょうか?

そして、潤滑性が改善したら膝の痛みは改善するのでしょうか?

理由③ 木を見て森を見ず

これでは痛みのある場所の現象しか捉えていませんので、全体像が捉えることができません。

原因は全体像をしっかり診ることで分かってくるはずです。

昔のお医者さんは聴診器一つで殆どの病気を診断されていましたが、今は全てデジタル化されたので職人的な第六感が衰えてきているように感じます。

しかし、東洋医学は今も昔も問診、視診、触診を徹底的に行い、更に経験を積むことでその感覚は研鑽され続けていきます。

ビフォーアフター動画をご覧ください

 

もし今回のようなことでお困りでしたら当院のシンメトリー整体により自然治癒力を高めて根本改善へのお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。 西宮市 くすのき整体院