【動画解説付き】ギックリ腰を放置していると回復?実は悪化しています。。。

営業時間:月~金9:00~21:00 土9:00~17:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

【動画解説付き】ギックリ腰を放置していると回復?実は悪化しています。。。

西宮市くすのき整体院です

いつも当院のブログをお読み頂だきありがとうございます。

今回は、過去にギックリ腰を経験しているのに、そのまま放置していたら徐々に足に痛みを感じ始めてどうしようか迷っている方の為にブログを書かせて頂いてます。

ギックリ腰を放置していると危険

あなたは、ギックリ腰になってもそのまま放置していませんか?

放置している方が殆どだと思いますが、それは若さもあり今までは回復してきたのです。

しかし、年齢を重ねていくごとに回復は遅くなり、逆に腰の痛みより、お尻から太ももにかけての痛みが強くなってくるでしょう。

40代から悪化しやすい

この状況に陥りやすい年齢は40代以降からが多く、慢性的な腰痛から坐骨神経痛という症状に進んでいきます。

坐骨神経痛は今までの腰痛とは違い、腰椎レベルの神経根が腰椎の椎間板や椎体の歪みにより圧迫を受けて起こりますので、放置していても改善しません。

季節の変わり目は要注意

特に季節の変わり目は気圧の変化も重なりますので、体調に変化が現れやすく、この時期に風邪を引いたりするのは、気圧の影響もあると考えらえます。

その為、この時期になると急にギックリ腰になったり、それがきっかけとなり坐骨神経痛になったりします。

今までそのような経験が無かったのは、体力も抵抗力も旺盛でしたが、40代を過ぎるとそうはいかなくなるのです。

もしそのようなことでお困りでしたら当院のシンメトリー整体により自然治癒力を高めて根本改善へのお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。 西宮市 くすのき整体院