肩こりの原因|それには4つの典型的な原因があった!

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

肩こりの原因|それには4つの典型的な原因があった!

殆どの人が経験している肩こり。肩こりって本当に悩ましい症状ですよね。

実はそんな辛い肩こりには大きく分けて4つの原因があることをご存知ですか?

今回は肩こりの4大原因をご紹介させていただきます。

原因1:運動不足

 

運動が不足している状態では、肩や首回りの筋肉に新鮮な血液が流れなくなってしまいます。

その結果、筋肉に古い血液が停滞します。

古い血液には筋肉を収縮させるのに使われ排泄された老廃物が含まれており、それが肩こりを感じさせることになるのです。

 

原因2:眼精疲労

 

眼精疲労になる理由は、テレビ、パソコン、スマートフォンなどの画面を長時間見続けたり、メガネやコンタクトの不具合で目に負担がかかることなどで起こります。

ピントを調節する目の筋肉は自律神経に支配されているため、目の酷使でピントを調節する筋肉が疲れると、自律神経のバランスが崩れます。

その結果、目の症状だけでなく、全身の症状として肩こりが現れます。

 

原因3:同じ姿勢

 

頭を支えている首には常に全体重の10%が乗っかっています。

例えば、体重50キロだと頭の重さは5キロとなります。

その重量を首で支え続けていると首に含まれる筋肉が容易に疲労してしまいます。

首の筋肉は両肩の筋肉と連結しているので肩に負担がかかるので肩こりになるのです。

 

原因4:ストレス

デスクワーク

ストレスが加わると、自律神経などに悪影響を与え、肩の筋肉に栄養がめぐらなくなります。

そのため、肩周辺の筋肉が緊張し、肩こりが起こります。

情報化社会の現代では、こうしたストレス性の肩こりが多くなっています。

 

<まとめ>

多くの肩こりでお悩みの人は、貼り薬やマッサージで一時的な改善を求めがちです。

しかし、それらは対症療法なので効果は長く続きません。

本質的に肩こりを改善させるには、まずは原因を解消していくことが必要となります。

もし原因が一つでも当てはまるのであれば、それを解消していくように努めましょう。