【徹底解説】ストレートネックはどうしてなるの?

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

【徹底解説】ストレートネックはどうしてなるの?

 

ストレートネックとは、頚椎の自然な湾曲(生理的湾曲)が失われ、頚椎の配列が直線状になった状態のことを指し、本来はレントゲン所見の専門用語でした。

分かりやすく言い換えると、首がキレイに曲がらずまっすぐになっている状態ストレートネックと言います。

 

正常な首とストレートネックの違い

正常な首とストレートネックの違い

 

特に近年ストレートネックが注目され、その用語が一般的に認知されつつありますが、重大な病気のような扱われ方をされることがあり誤解も多いようです。

 

今回の記事ではストレートネックとはどのような状態なのかを説明していきます。

そもそもストレートネックで何が問題なの?

「ストレートネック=疾患」ということではなく、ストレートネックであることで様々な症状が現れるリスクが高くなるということなのです。

 

首の骨である頚椎には非常に多くの神経や血管が通っており、ストレートネックになることで重要な神経や血管を圧迫するためと考えられています。

 

頭部と頸部の神経・血管の分布図

頭部と頸部の神経・血管の分布図

 

また頚椎周辺には自律神経(交感神経・副交感神経)があるため、ストレートネックにより自律神経系の不調が現れやすいとも考えられています。

 

ただし、これらの因果関係は医療現場において経験的に知られていますが、正確なメカニズムについてはまだ明らかにされていません。

 

ストレートネックが原因と疑われている症状

ストレートネック

ストレートネックが原因になる症状は多くありますが、医療の現場では

  • 肩こり
  • 首こり
  • 頭痛
  • 背中の痛み
  • 腰痛
  • 頚椎症
  • 頚椎ヘルニア

といった、因果関係が比較的見えやすい疾患から

  • 手や腕のしびれ
  • 耳鳴り
  • めまい
  • 顎関節症
  • 五十肩

のような、一見首とは関わらない疾患も含まれます。

また

  • 不眠
  • 睡眠障害
  • 自律神経失調症
  • 更年期障害
  • 頻脈
  • 慢性疲労
  • イライラ
  • 集中力低下
  • ほてり
  • 吐き気
  • 血圧上昇
  • うつ
  • 不定愁訴など

のような、自律神経症状もストレートネックが原因となるケースが多く見られます。

 

ストレートネックとなる主な原因

ストレートネック

猫背やうつむき姿勢といった不良姿勢が主な原因ですが、まれにバレエや社交ダンスなど過剰な姿勢を強制することにより生じることもあります。

その他、加齢やオーバーユース(首周囲の筋肉を使いすぎること)も原因とされています。

 

若い女性の半分以上がストレートネック!?

若いとストレートネックになりやすい

女性は男性に比べて首が細く筋力が弱いため、若い女性の半数以上がストレートネックの可能性が指摘されています。

また別のデータでは、検査対象の8割以上がストレートネックだったという報告もあります。

つまり、首に不具合を抱えている方が非常に多いのですが、ほとんどのケースで自覚がないためどのような治療が効果的なのかが分かりにくくなっています。

ストレートネックによる症状は原因を特定できない、あるいは特定が困難であるために長年苦しんでいるケースが多いとういのが特徴があります。

 

まとめ

 

ストレートネックについて幾つかのポイントを説明してきました。

 

  • ストレートネックは首の自然なカーブが失われた状態
  • ストレートネックは病気では無く、症状の原因
  • ストレートネックが原因の症状は非常に多い
  • 症状の原因が特定しにくい為、長年辛い症状で苦しむ事が多い
  • ストレートネックになるのは首が細く筋肉が弱い女性が多い
  • バレエや社交ダンスのように無理な姿勢をとるとなりやすい
  • 加齢やオーバーユース(首周囲の筋肉を使い過ぎること)も原因になる。

 

肩こりは、慢性的なものだから仕方がないと諦めてしまうのは危険です。
原因がストレートネックだとしたら、自律神経症状の合併症も考えられるからです。

肩こりの原因がストレートネックである場合は、首の筋肉のストレッチを行い、普段から無理な姿勢を強制することや、同じ姿勢を取り続けないように注意しましょう。

 

くすのき整体院

北院 0798-31-0099

南院 0798-32-6668

http://www.kusunoki-aging.com