【肩こり】マッサージをしてはいけない理由

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

【肩こり】マッサージをしてはいけない理由

くすのき整体院です。   

知らず知らずの間になってしまう肩こり。
自覚の無い人も含めると、日本人の8割ほどは肩こりの傾向にあるそうです。   

そんなツラい肩こりですが、少しでも改善したくてついつい手軽なマッサージを選びがち。 

でも、そのマッサージ。
もしかしたら、肩こりを悪化させる原因の一つになっているかもしれません。

こりについては肩こり|こっている状態についてご説明しますをご笑覧下さい。

 

コリを押し潰すマッサージは絶対NG

肩こり

肩こりをほぐすのに、しっかりと揉んで欲しいと願う方も多いと思います。  

コリがツラい原因は、筋肉が緊張したのがコリで、緊張すると血管や神経を圧迫して締め付けるから。
そんなコリを強く押したりもみほぐすと血管や神経も一緒に潰れます。

血管や神経が圧迫されて肩こりが起きているのに、更に押し潰すことで余計に肩こりが酷くなる。
だから、何も考えずに硬いコリだからと強く押し潰したり揉み潰すようなマッサージはNGです。

 

強いマッサージをして体に起こること

強い揉みほぐし押しほぐしのマッサージをすると、受けてると気持ち良くなります。
リラクゼーションならOKですが、肩こりがツラくて求めるのは気持ちの良さではなくて、コリと症状の解消です。

   

ただし、強いマッサージは気持ち良さをくれるだけではありません。
気持ちよさと一緒に、より硬い頑固なコリをプレゼントしてくれます。

手とか足とかをどこかにぶつけたり、転んだりした時の事思い出して下さい。
ぶつけた場所や転がってる体がリラックスすることはなく、体はダメージから守ろうとして硬くなります。

強いマッサージでも同じ事が起こります。
力がゆっくりと入ってくるので気持ちよさはありますが、入ってくる力が強いので体の守ろうとする機能が働いて硬くなります。

だから、強いマッサージを受けると楽になるけど肩こりは良くならない、或いは悪化していきます。

本気で肩こりをどうにかしたいと悩んだら

くすのき整体院

   

是非、くすのき整体院へ一度相談に来て下さい。
最後までお読みいただきありがとうございました。

本気で肩こりを治したい方は今すぐお電話を。