ポッコリお腹は腰痛の大敵?!その対策法とは??

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

ポッコリお腹は腰痛の大敵?!その対策法とは??

20代までは腰が痛くなっても、翌朝には痛みも消えて普段通りの生活ができていたのに年齢を重ねていくと回復が遅くなってきていることってありませんか?

 

更に、腰を痛める頻度も高くなり、痛みが強くなってきているのであれば、将来的に不安になりますよね。

そのような状態でお悩みでしたら、過去の記事腰痛予防|知らないと腰痛を悪化させるトレーニングの話にて解決方法を詳しく説明していますのでご覧ください。

 

 

こちらの記事では、トレーニングをする上で必要な食事と睡眠についてご説明させていただきました。

 

そこで、トレーニングをこれから始める方にとっては何から始めて良いのかわからないのでは?と思い今回はどのようなトレーニングがオススメなのかをお伝えいたします。

 

以前の記事「腰痛に良い運動はこれだ!運動で腰痛を和らげよう!では、腰痛に有効なトレーニングはスクワットだとお伝えいたしました。

しかし、ここで注意が必要なのはトレーニングは継続しないと意味がありません。

 

特に初心者が間違えてしまうのは、姿勢(フォーム)なので、これが間違っていると腰痛を悪化させてしまう可能性もあります。

 

そこで、トレーニング初心者が姿勢を気にせずにウェイトも使わず、ヨガマットさせあれば自宅でできるお手軽なトレーニング方法をご紹介いたします。

 

 

それは、腹筋運動です。

腹筋は、体幹を支え、腹腔内圧を一定に保ち、腰骨の前弯を維持することで腰のストレスを軽減します。

 

それだけでなく、ポッコリお腹を引き締めてくれるので、大変魅力的な運動方法です。

 

腹筋は大きく分けて4つの筋肉で構成されます。

 

  • 腹直筋
  • 内腹斜筋
  • 外腹斜筋
  • 腹横筋

 

以上の筋肉を鍛えるには、あらゆる角度から腹筋を刺激する必要があります。

 

内容としては、8種類の運動を4セットに分けて行います。

 

そして、セット間のインターバルは30秒となります。

 

そこでこちらの動画をご紹介いたします。

腰周りの張り感が軽減されていくと思いますので、最初は大変きついトレーニング内容かと思いますが、1週間毎朝続けてみてください。

 

そして、ウェスト周りも引き締まりますので、継続が楽しくなってきますよ。

 

是非お試しください。