足首の捻じれから発生する腰痛

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

足首の捻じれから発生する腰痛

今回は、50代の女性で足首の古傷から腰痛になってしまった方で

この女性は、昔に足首を捻ってから歩き方のバランスが悪化し

腰に負担がかかるようになってから慢性的な腰痛になってしまったようでした

それに加え、骨盤の歪みから代謝機能が低下し体重も増加してしま

腰にとって更なる負担が増えてしまったことも腰痛を悪化させている一因だと思います

そこで、足首の捻じれを調整し、腰骨の歪みを調整しました

その結果を下の画像でご確認ください

Photo_3

(左)整体前:足先が右へ、右のお尻が大きく、右肩が下がってい

(中央)経過:足先がやや右へ、右のお尻がやや大きい、右肩が少し下がっている

(右)整体後:足先が中央に、右のお尻が小さくなり左右均等に、右肩が上がって左右均等に

以上の結果から、頭頂部から足先が真っ直ぐに、身体の軸が中心にそろって、腰骨がスッキリ伸びました

お客様は、呼吸がより楽になり、表情も明るくなった印象でした

呼吸が楽になると、血中の酸素濃度が上昇するので、身体が軽くなります

その結果、腰への負担も軽減し、慢性化した腰痛を改善へと導くことになるのです

当院の「フェザータッチ整体」は身体の歪みにより腰痛特化した治療法となります。

※効果には個人差があります