解説|レントゲンやMRIでは腰痛の原因が解らない理由

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

解説|レントゲンやMRIでは腰痛の原因が解らない理由

解説|レントゲンやMRIでは腰痛の原因が解らない理由

西宮市くすのき整体院です。
いつもWebサイトにご来訪いただき、ありがとうございます。

 

以前原因が解らない!?|あなたの腰痛が原因不明であるホントの理由という記事で腰痛の85%が原因不明であると書かせていただきました。

 

レントゲンやMRIといった画像で身体の中を見られるくらいに医学が発達したのに、原因が解らないなんて事が本当にあるのか?

 

今回の記事ではそんな疑問お答えしていきます。

 

 

MRIやレントゲンの落とし穴

画像診断

腰痛で整形外科や病院に行くと、ほぼ使われるレントゲンやMRI。
実は、変形や圧迫が強くて明らかに痛そうな画像所見でも、患者様からすれば意外と痛みを感じてないことが多いのです。

 

ある研究結果では、痛みを感じていない46名の画像診断を2人の医師に行ったもらった結果、その内の76%に「異常がある」と診断されました。

 

この結果からわかったことは、たとえ医師でも背骨の画像を見ただけでも、腰痛患者を判別することができないということです。

 

レントゲンやMRIなどの画像診断では、背骨の異常を見つけるには有効ですが、痛みを見つけることには不向きなのです。

 

腰痛の原因を知るのに大切な方法

触診

何故、今、あなたの身体に腰痛が起きているのか。
この事実を知るためにより重要なことは、画像診断よりも問診や触診です。

 

「痛みのでる場所はどこか」「どんな痛みがでるのか」「痺れや麻痺はないか」「背骨の歪みはどうか」などを目で診て、触ってする診察することが大切です。

 

たとえ腰に痛みが出現していたとしても、その原因は肩にあったり、足首にあったりすることも多いのです。

 

腰痛を改善するのに必要なこと

腰痛専門

腰痛専門の整体院や鍼灸院というのは、腰だけを診るのではなく、全身を診ていきます。
原因となりえる部分を幅広く拾い上げ、どこに一番の原因があるのかを見極めることが重要であると経験で知っているからです。。

 

医師が対応する腰痛は生命の危機に関わる腰痛だけであり、腰痛全体の15%ほどです。
残り85%は私たちのような整体院で完全な解決方法を探していく必要があります。

 

まとめ

まとめ

腰痛の完全な解決には痛みの主な原因となっている部位を予測し、一つずつ潰していくほかありません。
そのプロセスの繰り返しこそが、成果を上げるためには必要となります。

 

人の身体は、植物と同様に考えます。
枝葉が枯れているからと、枝葉に水を与えても潤うことはありません。

 

枝葉に潤いを与えるには、根本に水を与えることが必要です。

 

人の身体も同様に、腰が痛いといっても、腰にだけを治療しても痛み改善には結びつかないのです。
腰の痛みの原因となっている根本を治療することで、腰の痛みを根絶することになるのです。

 

私たちくすのき整体院では多くの腰痛の方を痛み無く元気に過ごせるようにお手伝いしてきた実績があります。

 

お客様の声以外にも掲載しきれないほど多くの方が腰の痛みを解決され、痛みによって我慢されていたスポーツを再開したり、子供さんとたっぷり遊んだりと人生を充実されています。

 

あなたも腰痛でお悩みでしたら、西宮市の腰痛専門であるくすのき整体院へ是非ご相談下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
西宮市 くすのき整体院