運輸・介護・清掃で頑張る人へ|腰痛を起こしやすい理由と対策

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

運輸・介護・清掃で頑張る人へ|腰痛を起こしやすい理由と対策

運輸・介護・清掃で頑張る人へ|腰痛を起こしやすい理由と対策

西宮市くすのき整体院です。
いつもWebサイトにご来訪いただき、ありがとうございます。

 

社会人は人生の3分の1の時間を仕事に費やしていると言われます。
人生の大部分を費やす仕事環境。
その中でも腰に過酷な環境を与える仕事は腰痛になるリスクを高まります。

 

今回の記事では、腰痛になりやすい職業について解説していきます。

腰痛リスクが高いと思われる職業

あらゆる職業で腰痛のリスクは存在します。
しかし、特に清掃業・運輸業・介護などの仕事は、腰痛を引き起こすリスクが他の職業に比べて高くなります。

 

清掃・運輸・介護の業務に共通するのは、背骨の関節への負担が大きいことや椎間板の内圧を高める姿勢になることが多いということです。

 

具体的には、作業中の中腰姿勢や繰り返しの腰を捻る動作、定期的に姿勢を変えることのできない仕事環境などが、腰への負担を高めてしまいます。

 

椎間板の内圧の上昇は、結果的に椎間板や背骨自体の摩耗を早めることにより、椎間板ヘルニアや分離すべり症、そして柱管狭窄症になるリスクが高まります。

 

ストレスがもたらす腰痛

また、職場における心理的因子が腰痛に影響を与えることもわかっています。

  • ①仕事に対する満足度
  • ② 仕事の単調さ
  • ③ 職場の人間関係
  • ④ 仕事量の多さ
  • ⑤ 精神的ストレス

などが腰痛発生と強い関係があることが指摘されています。

 

慢性的に続く腰痛の原因には、心理面の影響が大きいことがわかっていますが、ここを解決するためには、職場での環境を調整することが重要になります。

 

腰痛への根本的な対策

根本的に向き合う方法

職場環境と腰痛に関連性があるからといって気軽に仕事を変えられるわけではありませんよね。

 

現在の仕事環境の中でどのようにしたら腰痛をコントロールしていけるかを患者と治療家がしっかりと話し合い、最適な方法を目指していくことが大切です。

 

西宮市くすのき整体院は多くの腰痛の患者さんのお悩みにお応えしてして13年の実績があります。
お仕事を続けながらどのように腰痛をコントロールして向き合っていくのかを患者様と一緒に考える二人三脚の腰痛治療をモットーにしております。

 

お気軽にご相談下さいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
西宮市 くすのき整体院