【重要】もう痛くないから完治した?本当にそれで大丈夫??

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

【重要】もう痛くないから完治した?本当にそれで大丈夫??

ギックリ腰を経験した方ならお分かりだと思いますが、それをもう一度経験することは、想像したくないほどに辛いことです。

殆どの場合一旦痛みが楽になると「治った!」と思ってしまい、多少の違和感が残っていても施術を中断し、そのうちに完全に消えるだろうと期待します。

 

しかし、それでは根本からの改善に至っていない状態にも関わらず「痛みが消えた状態=完治した状態」という間違った解釈で施術を中断すると危険です。

 

その状態で放置していくと、身体の歪みや癖は完全に修復できていないので辛い痛みが再発するでしょう。

再発する理由は身体に備わっている機能に原因があります。
頭痛・腰痛・肩こりが治らない理由|意外と頑固な身体で詳しくお話していますので、お読み下さい。

特に仕事、子育て、学業などでお忙しい場合、施術を途中半ば終えていることが多いのではないでしょうか?

 

当院では、過去にそのような経緯で施術を中断し、更に状態を悪化させてしまったことにより治りにくくなってしまった慢性的な腰痛をお持ちの方が多くご来院されます。

 

その中でも過去に数回に渡りギックリ腰になったにも関わらず、シップや痛み止め、時には強いマッサージを受け続けてきた方々は痛みに対して鈍感になっている傾向があります。

 

その結果、更に状態を悪化させてしまい、ヘルニアや脊柱管狭窄症による坐骨神経痛や感覚異常などにより間欠性跛行が現れていると手術を検討する段階になってしまいます。

 

※ヘルニアの初期症状については「ヘルニアを防ごう!見逃したくない初期症状はこれだ!」を読んで下さい。

※脊柱管狭窄症の手術適応症状については「狭窄症は手術が必要?それとも不要?」を読んで下さい。

 

ですから、「痛みが消えた状態=完治した状態」と自己判断しないで、専門家にその辺りの判断を委ねることが大切です。

 

もし、そのようなことでご不安な点がございましたらお気軽に当院にお問合せくださいね。

 

くすのき整体院

0120-402-714(ヨーツーナイヨ)

http://www.kusunoki-aging.com