腰痛にマッサージは本当に効果があるのか?

営業時間:月~金9:00~19:00 土9:00~14:00 定休日:日曜・祝日

0120-402-714

腰痛にマッサージは本当に効果があるのか?

腰痛になった直後にマッサージを受けて、逆に痛みが酷くなって歩いて帰れなくなったという悲惨なお話を聞いたことがあります。

マッサージは筋肉の疲労性による腰の重だるさ程度なら症状を回復するのに効果的ですが、ギックリ腰や慢性的な腰痛の原因は筋肉だけでない事が多いのでマッサージが適切だとは限りません。

そこで、マッサージを受けてはいけない腰痛を識別する3つの質問をお伝えいたします。

 

(質問1)いつ痛めたのか?

腰痛になった直後にマッサージを受けると危険です。
それは、痛めた直後の筋肉は炎症の疑いがある為、熱感や腫脹があります。

マッサージは、炎症を助長してしまうので、受傷直後に受けることは絶対に避けましょう。

受傷した日から1週間はRICEの法則によって処置を受けることが不可欠です。

これについては過去の記事「ぎっくり腰施術のプロが教える!自分でできるたった1つの施術法」にて詳しく説明していますのでご参照ください。

 

(質問2)どうやって痛めたのか?

例えば重量物を持ち上げて痛めたとしても、筋肉だけを痛めたとは限りません。

 

椎間板、腰椎、骨盤、脊髄神経、血管などで構成されるので、実際どの部分が問題となったのかが分からないからです。

 

例えば、坐骨神経痛を併発している場合は、神経が興奮しているのでマッサージで更に刺激を加えると危険です。

 

これについては過去の記事「腰痛の原因って何?腰痛3つの原因徹底解説」にて詳しく記載しておりますのでご参照ください。

 くすのき整体院
くすのき整体院
https://kusunoki-aging.com/3genin/
頭痛、肩こり、腰痛を解消なら西宮市にある頭痛、肩こり、腰痛に特化した整骨院のくすのき整体院にお任せください。初回限定で無痛整体コースを50%オフの4,000円でお受けいたします。西宮市内には整骨院は2院あり、北院は苦楽園から徒歩4分、南院は西宮浜コープマ...

 

(質問3)どうやったら痛みが強くなるのか?

腰痛には様々な種類があり、痛みなどの症状も様々です。

 

筋筋膜性腰痛にはRICEの法則が効果的でも、椎間板ヘルニア、腰椎分離すべり症、脊柱管狭窄症には効果が期待できません。

 

増しては、マッサージを腰骨の歪みが原因の腰痛に行うと更に歪みを悪化させてしまう危険性があります。

 

早く回復するには、どうやったら痛みが強くなるかを把握することで、痛みの原因を特定することができるので、その症状に合う適切な施術を選択することが不可欠です。

 

これについては過去の記事「あなたの腰痛の種類はどういうのがあるの?」にて詳しく記載しておりますのでご参照ください。

<まとめ>

 

以上のように、殆どの腰痛にマッサージを行うことは危険性が高いことが理解して頂けたでしょうか?

スポーツやお仕事が原因の疲労による腰の重だるさ程度の腰痛にはマッサージは効果があります。

しかし、急性期のギックリ腰や慢性的な腰痛、そして腰以外の場所にまで及ぶ神経痛や痺れを伴う症状は悪化させてしまうリスクが高いので危険です。

その辺りをご理解いただき、間違った施術方法を選択しないようにご注意ください。

そして、もしまだご不明な点がございましたら、お気軽に当院にご相談ください。